大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所

国立極地研究所ホーム>共同利用・共同研究>共同利用・共同研究>共同利用が可能な設備一覧

共同利用 共同利用・共同研究

共同利用が可能な設備一覧

共同利用・共同研究に供する設備(特に利用数が多いもの)

設備名称 規格 用途 担当部署・問合せ先
低温実験施設 低温実験室9室、低温貯蔵室6室、常温室2室 ※各部屋の詳細は右記のページをご覧ください。 低温室の利用案内
二次イオン質量分析計 高感度高分解能イオンマイクロプローブ
(SHRIMP-IIe)
・分析可能質量数:6~350amu (3Li~94Pu)
・質量分解能:~10,000
・感度:~20cps/nA/206Pb ppm
・一次イオンビーム径:~5-30μm
・試料ステージのステップ:~0.5μm
・試料サイズ:<35mmØ
>10μmの鉱物について以下の分析が可能
・U-Pb年代測定
・微量元素存在度分析
・同位体分析
・同位体マッピング
極域科学資源センター
二次イオン質量分析ラボラトリー
利用申請はこちら

多重検出器高感度高分解能イオンマイクロプローブ
(SHRIMP-IIe/AMC)
・SHRIMP-IIeの多重検出器型
・5-Head Advanced Multi-Collector (AMC)
.5つのFaraday Cupによる同時検出
・5つのCEMによる同時検出
・AxialにおけるDEMでの分析
18O/16O比 (内部精度:<0.2‰、標準偏差:~0.4‰)
極域科学計算機システム HITACHI SR24000 (74 node) 
主記憶20TB、演算性能40TFL0PS
並列計算機物理乱数発生機構分散メモリ型並列計算機 極域データセンター
ccc-office@nipr.ac.jp
極域科学総合データライブラリシステム Red Hat Linux , 200TB(HD) 大型データ処理、データ公開

光学校正室
積分球標準光源システム(Labsphere LMS-760)
・直径:1.9m
・有効波長範囲:330~1100nm
・分光放射輝度:40~120kR/nm@630nm 
フォトメータ、全天カメラ等の絶対感度較正 宙空圏研究グループ
利用申請はこちら

分光光度計(日立U-3300)
・有効波長範囲:190~900nm
・最少スリット幅:0.1nm
・測光方式:ダブルビーム直接比率測光方式
・測定可能フィルター径:約100mm
・角度可変:±45°
フィルター透過率測定
波長可変単色光源
・有効波長範囲:350~800nm
光学観測機器の相対分光感度測定
高電圧選択性パルス粉砕装置 (Selfrag) 試料を誘電性の液体(イオン交換水等)中において,高電圧(約9万~20万ボルト)をかけることで物質境界に沿って粉砕する 固体試料の粉砕
(硬度の低い試料で,機械粉砕では単離が困難であるものも単離可能)
極域科学資源センター
二次イオン質量分析ラボラトリー
利用申請はこちら
電子プロープ マイクロアナライザー (EPMA) JXA-8200 鉱物の化学分析・微小鉱物の同定
低真空度対応走査型電子顕微鏡 (LV-SEM) 日本電子 JSM-5900LV
・低真空において無蒸着での観察が可能
・試料最大寸法:180mmØ×H40mm
・分解能:3nm(高真空) 4.5nm(低真空)
・倍率:~20,000倍
・低真空圧力設定:1~270Pa
・下記の検出器を設置
 後方散乱電子検出器
 カソードルミネッセンス光検出器(Gatan MiniCL)
 エネルギー分散型X線分光器(EDS:Oxford instruments X-Max 20)
・岩石鉱物等の観察
・微小領域の定性・定量分析
・カソードルミネッセンス光観察
顕微ラマン分光分析装置 Renishaw inVia Reflex/StreamLine
・励起レーザー:532nm (150mW)
・レイリー光カットオフ100 cm-1エッジフィルター
・グレーティング:1800G/mm
・対物レンズ:x5,x20,x50,x100
・長焦点レンズ:x50,x100
・可動範囲:[X軸]100mm,[Y軸]70mm,[Z軸]20mm
・面内方向空間分解能:<0.5μm
・深さ方向分解能:<1μm
・スペクトル分解能:<1cm-1
・共焦点測定対応
・広域マッピング:50mm×50mm
・岩石鉱物等のラマン光観察
・2次元高速マッピング
・3次元マッピング
日本分光 NRS-1000
・励起レーザー:532nm (10mW)
・レイリー光カットオフ ノッチフィルター
・対物レンズ:x2.5,x5,x20,x40,x100
岩石処理装置 ・紫外線実体顕微鏡(Olympus SZX16・U-HGLGPS)
・超音波ドリル(CHO-ONPA KOGYO M60)
・マイクロドリル(Medenbach micro-drill)
・岩石カッター
・スタンプミル
・研磨機
・偏光顕微鏡
・ドラフトチャンバ
・実体顕微鏡
・ロックトリマ
・岩石鉱物等の観察
・岩石薄片作成
・分析試料加工
・鉱物分離

共同利用・共同研究に供する設備

設備名称 規格 用途 担当部署
アイスコア・雪氷試料等の分析関連設備 分析関連設備の一覧・詳細はこちら アイスコア研究センター
掘削・検層関連設備 掘削・検層関連設備の一覧・詳細はこちら
可搬型二次標準光源 ・有効径:90mm
・分光放射輝度:30~200R/nm@558nm
・付属品:Nikkor8mmF2.8 レンズ用アダプター
宙空圏研究グループ
SuperDARN国際短波レーダー網 データ解析システム DELL・LINUXサーバー(SuperD3)他 1次データ処理、データベース管理、データ解析処理・公開
EISCATレーダデータ解析システム ワークステーション/ファイルサーバー他 EISCATデータの1次処理、データ解析と保管・整備・公開
オゾンゾンデ観測システム ・Vaisala製ゾンデ受信機(MW41)一式
・オゾンゾンデ地上校正用テストユニット他
オゾンゾンデ・ラジオゾンデ観測
水蒸気ゾンデ観測システム ・明星電気製ゾンデ受信機(RD-08AC)一式他 水蒸気ゾンデ・オゾンゾンデ・ラジオゾンデ観測
放射計一式 直達日射計(オングストローム) 
全天日射計(MS800、801) 
赤外放射計(Eppley PIR)
放射要素の測定 
表面温度の測定
気水圏研究グループ
高精度ガス濃度測定器検定装置 ダイレック製 オゾン計検定
ガスクロマトグラフ GC/FID、GC/Hg メタン、C0濃度測定用
非分散型赤外分析計 VIA-510R C02濃度測定用
スカイラジオメータ P0M-02(プリード製) 太陽放射分光測定
マイクロパルスライダー MPL-4(シグマスペース製) 雲エアロゾル鉛直構造
全天カメラ PSV-100(プリード製) 雲量・雲分布測定
超伝導岩石磁力計 2-G ENTERPRISES 残留磁気の測定 地圏研究グループ
交番力磁力計(振動型磁力計) Micro Mag AGM-2900 ヒステリシス曲線(熱磁化曲線)
帯磁率異方性測定装置 AGICO  KLY-3S 帯磁率および異方性測定
スピナー型磁力計(2台) AGICO JR-5A、夏原技研 SMD-88 残留磁気の測定
熱消磁炉(2台) 夏原技研 TDS-1 試料の熱消磁
帯磁率計 Bartington  Model  MS2 帯磁率測定
デジタル図化機 PLANAR 1195NW  COMPTON  DRIVE 空中写真及び地上測量写真からの地 形図作成
粒度分析器 SHIMADZU  SALD-3100 堆積物試料の粒度分析
卓上顕微鏡 日立 TM-1000
・加速電圧:15kv
・最大倍率:4万倍
微小動物・植物・プランクトン等の観察 生物圏研究グループ
遺伝子解析システム PCR装置:パーキンエルマー9700
DNAシーケンサ:ABI 3130xl, illumina MiSeq
遺伝子解析
NCアナライザ 住化分析センター NC-220F 窒素,炭素分析
高速液体クロマトグラフ Shimadzu Prominence SPD20A 植物プランクトン色素の分析
SeaSpace社 Terascanシステム 衛星データ受信、訓練 N0AA/DMSP受信データの解析処理 NOAA/DMSP衛星データ受信解析システム 極域データセンター
画像データ処理装置 ワークステーションAS3260C他 オーロラ画像データ
ディジタル処理
極域データセンター
オーロラデータセンター
フィルムアナライザー 35mmシネフィルム用プロジェクター、ITV及びイ メージフレームメモリー (イメージシグマⅢ) 全天カメラフィルムのビデオ化、濃度解析
リーダープリンター RP507型(普通紙コピー)
附属レンズ
7X、10X、14.5X、17.5X、40X、48X、20X~28X、28X~38X
マイクロフイルム及びマイクロフィシュの閲覧、複写(A4、B4、A3)
マイクロフィシュリーダー 3M110型 マイクロフィシュ閲覧
検尺器、スブライサー及びリワインダー等フイルム整理用器具   フィルム整理 他
電子プロープ マイクロアナライザー JXA8800 5チャンネル 鉱物の化学分析 極域科学資源センター
南極隕石ラボラトリー
クリーンルーム クラス10000
クリーンベンチ1台、宇宙塵保管庫設置
鉱物分離、試料調整
ページの先頭へ