大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

ブリザードと雪上車

2017年7月9日

視程が一気に悪くなり、およそ100m先の外灯がぼんやり確認できる

水曜日、ブリザードが昭和基地を襲った。建物が風で揺れ、不安がよぎる。
外を見てみるとすごい勢いで雪が飛んでいく。

ブリザードが終わり、車両隊員が動き始めた。
雪上の移動には欠かせない車、雪上車。
その保守、点検が車両隊員の手で行われた。
数ある部品の中から故障している部品を見つけて修理、交換。配線修理も難なく終了。

基地から一歩出ると見渡すばかりの海氷が広がる。氷の下は海だ。そんなところで止まるわけにはいかない。
そう考えながら作業すると、整備にも力が入る。隅々まで点検すると雪上車が笑っているように見えてきた。「任せろ」と。

これから整備に入ります

入念にチェックする中西隊員

2017年7月9日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
曇り一時晴れ - - -21.4℃ -26.0℃ 8.8m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3