大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

貴重なフレッシュ野菜

2017年8月10日

収穫済した野菜を使った料理この日は中くらいのボールにいっぱい採れました

越冬生活が始まってから半年が経ちました。この時期になると生の野菜がほぼなくなり芽が出始めた玉ねぎがまだ少しあるくらいという状況です。ここからは冷凍品の野菜を使って調理をしていきますが、やはりフレッシュのサラダや野菜、果物の香りや食感は恋しくなってきます。そこで活躍するのが農協係です。観測隊員には係の割り当てがそれぞれあります。
例えばバー係やレク係といった感じで様々な係があります。

フレッシュな野菜がなくなるころになると農協係の仕事は活発になってきます。
一度に収穫できる量はそれほど多くはありませんが、採れたてのみずみずしい野菜は少量食べても気持ち的に満足やありがたさを感じます。農協係が一生懸命育ててくれた野菜たちを2人の調理隊員はさらにおいしい料理に変え昭和基地の食卓に提供しています。

エビワンタン採れたて野菜のあんかけ

そのまんまサラダ玉ねぎドレッシング

2017年8月10日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
曇り 9:18 15:37 -11.9℃ -24.7℃ 9.9m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3