大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

車両整備中!

2018年8月2日

履帯を外した雪上車

7月より車両隊員の指示のもと、多くの隊員が雪上車整備のサポートを行っています。本日は発電機・電気・調理・医療の各担当隊員が、各種オイル交換や履帯のまき直し等の作業を手伝いました。

これら整備した雪上車は、8月以降に予定されている南極大陸での調査や物資輸送等で使用されます。中には「ドームふじ基地」まで移動する車両もあり、その距離は片道1000km!(おおよそ東京~福岡の距離です)。雪上車は時速8km/h程度で移動するので、「ドームふじ基地」を往復する場合は、それだけでも1ヶ月以上かかります。その間、隊員は雪上車での生活となるだけに、故障すると一大事です。

普段整備を行っている隊員は1名しかおりません。しかしそこは選ばれし南極隊員、テキパキと作業を行ない、資格を持っている隊員に頼んで壊れた部品を溶接で治したり、無線機を取り付けたりと、お互い助け合って作業をこなします。

オイル交換

履帯の内部

溶接中

2018年8月2日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
快晴 9:57 15:00 -12.3℃ -24.3℃ 4.6m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3