大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

クルマ、しまいました。

2015年5月7日

心を込めて整備しています!

昭和基地の夏はとうに過ぎ、極夜もすぐそこ。しかし、夏の間に活躍したたくさんのクルマの整備はずっと続いていました。

昭和基地で活躍するクルマ・・・と言えば雪上車が思い浮かぶかもしれませんが、実は夏の間には、トラックやダンプ、フォークリフト、クレーン車などの車両がたくさん活躍します。雪が少ない期間、観測機材の入替えや建物の建設、廃棄物の持ち帰りなどで使用されるのは専らこの車両たちなんです。

車両が今夏の活躍を終えたのは4月初め。それから1ヶ月をかけ、車両隊員による丁寧で確かな整備が施されました。冬の間には雪が積もるため、整備を終えた車両は順次、車両倉庫へ保管されます。そしてついに先日、すべての格納が終了しました。狭い倉庫に隙間なくすべての車両を格納した様子は写真のとおり!

今度これらの車両が活躍するのは半年後です。安全に整備されたクルマたちもきっと喜んで休んでいることでしょう。

整備の様子その1

整備の様子その2

車庫の奥からしまっていきます

みんな入りました

2015年5月7日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
09:28 15:07 -4.5℃ -7.5℃ 17.9m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3