大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

屋根より高い?鯉のぼり

2016年5月2日

昭和基地を泳いでいます

昭和基地にも端午の節句がやってきました。

この日は、先日のレスキュー訓練の第2回目が実施されており、人がクレバスなどに落ちた際の引き上げ訓練を行なっていました。ロープワークの成果を発揮してもらおうと、鯉のぼりをロープにくくりつけて上げてもらいました。風も強すぎず、一部の建物の屋根より高く昇った鯉のぼりたちは、気持ちよさそうに泳いでいました。

食堂や娯楽室、Barなどがあって、生活の中心となっている管理棟の入り口に兜を飾りました。また、隊員が食事やミーティングなどで集まる食堂に、第7次隊が持ち込んだと言われている兜を飾りました。昭和基地は一面雪景色で、日本の真冬のような様子ですが、日本の季節に合わせて生活しています。

屋外での本格的な救助訓練です。

ポールのロープに鯉のぼりを結び付けます。

屋根より高く見える鯉のぼり。一部の建物より高いです。

管理棟入り口のBarに兜を飾りました。

食堂に飾った第7次隊からの引き継がれている兜。

2016年5月2日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
9:09 15:27 -8.3℃ -11.4℃ 9.5m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3