大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

みずほ基地へ

2016年10月8日

昭和基地からは3台の雪上車で出発。海を渡り大陸に上がったら、事前に持って行っていた、荷物や車が加わり内陸に向かいます。

みずほ基地へ8人の旅行隊が出発しました。旅行と言っても観光ではありません。昭和基地から約270km離れた内陸のみずほ基地にある観測機器の保守や、ルート上の積雪の観測、59次隊で予定されている旅行の準備などが目的です。
みずほ基地には隊員はいませんが、ルート上やみずほ基地では地磁気や気象の無人観測が行なわれており、衛星回線を使ってデータを取得しています。
移動中は2km毎に立っている旗竿の高さと緯度経度を測り、表面積雪のサンプリングを行ないます。これらのデータは過去何十年もの蓄積があり、その場所ごとの積雪の増減と大陸氷床の移動速度を推定する際の貴重なデータとなります。
旅行隊が昭和基地に戻るのは今月末の予定。それまでは旅行隊の安全をいのりつつ、22人で基地を守ります。

みんなで無事を祈りました。

みずほ基地は昭和基地からおよそ270kmのところにあります。

みんなで見送りました。

昭和基地から距離270kmほど、標高は2000mを超えます。

2016年10月8日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
4:55 19:26 -8.3℃ -13.1℃ 12.7m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3