大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

飛行機が飛んできた!

2016年11月5日

記念撮影

昭和基地に飛行機が飛んできました。
この飛行機は東南極地域で活動する11カ国が共同して維持している航空輸送プロジェクトDROMLAN(ドロムラン:ドロンイングモードランド航空網)によるものです。
乗客はロシアの観測隊でノボラザレフスカヤ基地からロシアのプログレス基地まで飛行機で入り、そこから雪上車で南極大陸の内陸部にあるボストーク基地へ向かう人たちでした。
飛行機が給油している間の短い交流でしたが、越冬隊30人以外の人と会うのは9ヶ月ぶりのことでしたので、不思議な感覚でした。
今回は、緊急で必要となった雪上車の部品や観測機器の部品が輸送されました。
輸送された部品と一緒に生鮮食品などが差し入れ、その日のサラダになりました。
久しぶりの生野菜に大満足です。

給油してから飛び立ちます

こちらの隊長と、ロシア隊のリーダー

サンドウィッチを差し入れました

生鮮食品の差し入れをもらいました

その日の食卓に並びました

2016年11月5日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
快晴 2:40 21:34 -2.9℃ -9.6℃ 19.3m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3