大気・氷 - 地球環境を探る -

南極・北極の陸上には雪が降り積もってできあがった氷床があり、海は凍って海氷におおわれています。その上に広がる大気は、私たちの住む場所の上空ともつながっていて、人間活動の影響を極域に伝えます。
この氷の広がりや大気の流れは、地球の気候や環境を支配しています。さらに、氷床の内部には過去の気候や環境が記録されています。こうして極域は、現在と過去の地球環境を調べるのに最適な場所となっているのです。

南極の氷にさわってみよう