大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所

国立極地研究所ホーム>研究成果・トピックス

トピックス

「極地研サイエンスカフェ」開催!(1/22)

2021年12月10日

国立極地研究所では、2011年度より立川市教育委員会・たちかわ市民交流大学市民推進委員会と連携し、「協働企画公開講座 極域科学シリーズ」としてイベントを開催してきました。昨年度は感染症の流行により中止いたしましたが、2021年度は5回のイベント開催を予定しています(12月10日現在)。第4回目の募集を開始しましたので、是非ご参加ください。

「極地研サイエンスカフェ」
南極氷床を融かす海

PDF 895KB

近年、南極氷床の質量損失が加速しており、地球規模の海水位  上昇や気候システムへの影響が懸念されています。氷床の質量損失を加速させている主な要因は「周りの海」による氷床融解の促進であり、精度の高い海面水位変動の将来予測には、氷床質量損失に対する海洋の本質的な役割の理解が欠かせません。

本講演では、日本による近年の大規模観測の結果から明らかになりつつある「南極氷床と海の関わり」について紹介します。

開催日時:2022年1月22日(土)14:00-15:30
講師:南極観測センター 兼 気水圏研究グループ 平野大輔 助教
会場:立川市 女性総合センター・アイム(第3学習室)
対象:誰でもご参加いただけます。
定員:先着30名(事前申し込み制)
受講料:無料
申込:立川市 生涯学習推進センター(042-528-6872)にお電話でお申し込みください。

ページの先頭へ