大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

アデリーペンギンの調査

2017年11月11日~12日

カウンターを使って、端から塗りつぶしていくような感覚で数えていきます

11月5日には極夜後初めて最高気温が0度を上回り、だんだんと夏が近づいてきています。そんな中、毎年この時期になると、アデリーペンギンが営巣地(ルッカリー)に戻ってきます。アデリーペンギンの個体数を調査するため、昭和基地の周辺にある10か所の営巣地に出かけてきました。調査はカウンターを使用して3人以上で一人あたり3回数えます。ただペンギンの数を数えるだけと思うかもしれませんが、これが意外と大変なんです。動き回るペンギンがいたり、途中でいくつまで数えたかわからなくなったりするので、とても根気がいる作業ですがなんとか調査を終えることができました。アデリーペンギンたちは、これから卵を産み子育てを始めます。12月上旬には、巣の数や卵の数を数えるため、もう一度調査に出かけます。

今年は昭和基地内にもアデリーペンギンが居ついている場所があります。無事に卵を産んで子供を育ててくれるよう、優しく見守っていきます。

露岩の上にあるルッカリーへ歩いて向かいます

アデリーペンギンも人間に興味深々

ペンギンの卵やひなを捕食するナンキョクオオトオゾクカモメ

今後も昭和基地に居着いてくれるでしょうか?

アザラシも子育ての時期です

2017年11月12日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
曇一時雪後晴 2:02 22:15 -5.7℃ -14.3℃ 5.4m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3