大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

南極安全講習 ~野外安全行動訓練~

2017年3月10日

コンパスと地図で針路を決定します

3月に入り、南極安全講習が始まりました。越冬中の野外活動において、各隊員が自身の安全を確保し緊急事態にも対応できる知識と技術を習得するため、これからさまざまな講習が実施される予定です。

第1回となる今回は、野外安全行動訓練として昭和基地のある東オングル島内を歩いて1周しました。歩くルートはあらかじめ定められており、正確に進むために地図とコンパスを用いて針路を決定します。正しいルートを進んでいるかどうかをGPSでチェックしつつ、危険個所や島内行動時の注意点などを確認しました。このような訓練は国内でも実施されてきましたが、実際に南極の地において行うことによりさらに実践的なものになりました。

ルートに沿って進む隊員たち

対岸には第1次隊が上陸した西オングル島が見えています

2017年3月10日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
くもり 5:40 19:21 -3.2℃ -7.0℃ 3.8m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3