大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所


開館日および休館日

開館日時:毎週火曜日 〜 土曜日 10:00 〜 17:00(最終入館16:30)
休館日:日曜日、月曜日、祝日、年末年始

交通のご案内

国立極地研究所 南極・北極科学館
東京都立川市緑町10-3
TEL:042-512-0910

○立川バス
立川北口2番乗り場「大山団地方面ゆき」→立川学術プラザ下車で徒歩1分(バス停から科学館までの案内図

※次のバス停も利用可能です
立川北口1番乗り場→立川市役所下車で徒歩5分

○くるりんバス 「きたくるりん」
立川市役所前または裁判所前下車で徒歩5分
自治大学校・国立国語研究所または裁判所前下車で徒歩5分

○多摩モノレール高松駅からの道順(写真)
立川北駅→1駅目・高松駅下車、徒歩10分

○JR立川駅北口から
徒歩でおよそ25分

ページの先頭へ

料金・見学するには

入館料は無料です。開館日の10:00〜16:30に直接お越し下さい。
以下のような場合は、あらかじめご連絡下さい。
連絡先:南極・北極科学館受付 TEL:042-512-0910

  • 団体、8名以上のグループでのご来館
  • マイクロバスや大型バスでのご来館
  • ご高齢等の事情で科学館入口に直接車を横付けする必要がある場合

団体見学・学校での利用

団体、または8名以上のグループでご来館の際には、前日までに必ず電話にて予約をお願いします。(展示室内の通路部分が狭く、皆様の安全を確保するために必要です。)

福祉施設・医療機関の方へ

ご来館の際には、団体見学と同様に、必ず前日までに予約をお願いします。
また、介護行為(吸入・おむつ替え等)は、受入れ体制が整っていないため、ご希望に添えないことがあります。ご了承ください。

注意事項

展示室内は飲食(アメやガムを含む)禁止です。
南極・北極科学館の向かいに、無料でお使い頂ける休憩室「サザンクロス」がありますので、そちらをご利用ください。(節電のため、空調や照明を停止しております。)
サザンクロスは、国立極地研究所・統計数理研究所・国文学研究資料館の共同管理施設であり、科学館の専用の休憩室ではありませんので、貸し切り予約や、シートを拡げる等の利用はできません。

ページの先頭へ

よくあるご質問

  • 駐車場はありますか?
  • 南極・北極科学館専用駐車場はございませんが、国立極地研究所の駐車場をご利用いただけます。
  • 入館料はいくらですか?
  • 無料です。
  • レストラン、ミュージアムショップはありますか?
  • レストランはございません。ミュージアムショップはありますが、食品は提供しておりません。
  • 解説者はいますか?
  • 解説者は常駐していませんが、不定期でミュージアムナビゲーターが来て解説を行なう日があります。
  • 写真を撮ってもいいですか?
  • 撮影は可能です。ただし、オーロラシアター内での撮影はご遠慮下さい。
  • 見学にはどのくらい時間がかかりますか?
  • 展示品を一通りご覧になるのには、30分〜1時間くらいかかります。
    また、オーロラシアターは1回の定員が12名で、15分ごとに上映しているため、団体でお越しの場合、皆様がご覧になるためには人数によって所要時間が異なります。
  • 極地の低温を体験できる部屋はありますか?何か体験できるものはありますか?
  • 低温を体験できる部屋はございませんが、南極の氷に触る、雪上車に乗る等の体験ができます。
ページの先頭へ

取材について

ご取材、掲載に関するお申し込み・お問い合わせは国立極地研究所 広報室へ
TEL 042-512-0655、 FAX 042-528-3105

ご予約等のお問い合わせ

国立極地研究所 南極・北極科学館
TEL:042-512-0910

ご利用案内

2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

国立極地研究所 南極・北極科学館
東京都立川市緑町10-3 (地図)
TEL:042-512-0910

開館日時:毎週火曜日 〜 土曜日
10:00 〜 17:00(最終入館16:30)
入場料:無料

南極・北極科学館パンフレット
ページの先頭へ