大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

第一次隊上陸点到着!

2019年9月14日

一次隊上陸地点
みんなで記念撮影!

本日は昭和基地の隣の島である西オングル島に野外講習に行きました。普段基地の中で業務を行っていて、外に出る機会の少ない隊員たちの復習を兼ねて講習を実施しました。外気温-25℃という極寒の中、徒歩で雪や海氷の上を安全確保しながら移動し、第一次隊が上陸した場所まで行きました。

道中には大池という自然のスケートリンクのような凍結した湖がありました。この湖氷には様々な亀裂やとても不思議な気泡などがあり大変驚きました。氷厚がかなり厚いため氷の上を普通に歩くことが出来るのですが、底が見えないため高層ビルにあるガラス張りの床の上を歩いているような感覚で少し怖かったです。

あまり基地から出ていないと南極で働いているという感覚が無くなってしまうので、たまに基地の外に出て南極の自然を味わうのも大事ですね。

大池を渡る隊員たち
約400mの湖氷を横断しました

不思議な湖氷
亀裂や気泡がたくさん!

2019年9月14日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
曇後一時ふぶき 6:44 17:52 -14.0℃ -28.1℃ 19.7m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3