大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

越冬の一大イベント ミッドウィンター祭

2018年6月21日

JARE59雪像 雪上車(右)とはれるん(左)が選ばれた

6月21日。南半球では「冬至」にあたるこの日を中心に、南極とその周辺にある各国の基地では、無事に冬至を迎えられたお祝いとして「ミッドウィンター祭(MWF)」を行い、グリーティングカードを交換する習慣があります。

昭和基地でもミッドウィンター祭として、大運動会、腕相撲大会、有志による演芸大会など、様々なイベントを開催しました。その中でも隊員が楽しみにしているのは調理隊員による夕食会です。今年は管理棟食堂でのコース料理に加え、-20℃の満天の星空の下でのコース料理も味わいました。

娯楽の少ない南極では、太陽が昇らないため気分が沈みがちなこの時期にこのようなイベントを実施することにより、隊員同士の絆が深まるとともに、越冬後半に向けての英気を養うひと時となりました。

写真はタイコンで飛んでいる場面

試合の様子

19広場での夕食会

外気温は-20℃、油断していると飲み物は凍ってしまう

メインディッシュ(ステーキ)も油断すると凍ってしまう

コース料理二日目

コース料理二日目の前菜

食事最後のご挨拶

ミッドウィンター開会式でのシャンパンタワー

2018年6月21日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
雪時々曇後晴 -16.2℃ -23.8℃ 5.8m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3