大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

第一便としらせ接岸

2016年1月5日

待ちに待った第一便!

昨年12月23日、待ちに待った第一便がやってきました。本格除雪や空輸の受け入れ態勢を万全に整え、この日はほとんどの越冬隊員がヘリポートに集まりました。午後1時、ヘリコプターが「しらせ」を発艦した旨の無線が入ると、用意していた横断幕を広げて到着を待ちます。強烈なダウンウォッシュとともに着陸したヘリコプターから降りてきたたくさんの隊員と、わたしたちは熱い握手を交わしました。
その後、3日間にわたって優先物資空輸を行い、「しらせ」は再び砕氷航行を始めました。そして年が明けた1月4日、無事に昭和基地沖に接岸しました。

接岸後は、燃料を送り込む「バルク輸送」、コンテナや車両などの大型物資を橇に乗せ雪上車で牽いて持ち込む「氷上輸送」、そして7日間にわたる「本格空輸」と、輸送業務が続きます。現在「しらせ」は昭和基地から雪上車を使えば約20分で到着できる位置に停泊し、より頻繁な人員の行き来も可能になりました。

こうして26人での越冬生活は終わり、今では57次隊隊員や「しらせ」乗組員など多くの人でにぎわう昭和基地になりました。

ようこそ昭和基地へ!

初荷を受け取る(左から)三浦56次越冬隊長、門倉57次観測隊長、大鋸「しらせ」艦長

接岸した「しらせ」(食堂の窓から見える景色)

2016年1月5日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
曇後時々晴 0.1℃ -4.5℃ 5.8m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3