大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

第60次先遣隊到着

2018年11月9日

海氷上の滑走路に着陸した航空機

南極地域観測隊が昭和基地にアクセスする方法は、観測船「しらせ」に乗船する方法が一般的ですが、DROMLAN(Dronning Maud Land Air Network)という国際航空網を利用する方法もあります。この航空網を利用することにより、先遣隊として観測船「しらせ」より一足早く昭和基地に到着し、南極の短い夏期間を有効に利用して観測活動をすることができます。

11月9日、第60次先遣隊10名を乗せた航空機が昭和基地近くの海氷上の滑走路に着陸しました。第59次越冬隊にとっては約9か月ぶりに越冬隊員以外の人と会うことになります。航空機から降りた60次先遣隊と滑走路で待っていた第59次越冬隊は海氷上で歓談した後、飛行機に搭載していた観測物資を橇に乗せて昭和基地に向かいました。

ドームふじ基地周辺の内陸域に向かう先遣隊員は、昭和基地で観測物資の整理や観測計画の打合せをして翌10日に出発していきました。彼らが再び昭和基地へ帰るのは来年1月の予定です。

到着後、滑走路で第59次越冬隊と第60次先遣隊で記念写真

11月10日、内陸調査へ出発する前にメンバーで記念撮影

昭和基地から内陸調査へ出発

待ち焦がれたキャベツ(先遣隊からのお土産)

2018年11月9日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
晴後曇 2:22 21:54 -9.7℃ -21.4℃ 6.3m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3