大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 南極観測のホームページ

昭和基地NOW!!

パレスチナ・ヨルダンとの南極中継

2018年12月7日

生徒からの質問に回答する隊員(パレスチナ・ガザ地区)

第59次越冬隊は衛星回線をとおして、国内の小中学校や科学館と南極中継を実施しています。

12月6日、この南極中継の一環として国連パレスチナ難民救済事業機関(UNRWA)主催による、ガザ地区の中学校と南極中継を実施しました。中継で昭和基地からは日本の南極観測隊の生い立ちやペンギンなど南極に住む動物たちの説明に加え、低温下でのシャボン玉の実験や観測風景を紹介しました。その後子どもたちからの質問の受け答えで終了しました。

12月7日にはヨルダン日本語補習授業校と南極中継を実施しました。ヨルダン日本語補習授業校は1978年に設立されたことから、40周年を迎える祝福の言葉を観測隊から送りました。

パレスチナとヨルダン、ともに日本の南極観測にとても興味をもってもらえて、好評のうちに終了しました。

ガザ地区中学校の生徒

中継時の日本側の様子

生徒からの質問に回答する隊員(ヨルダン)

2018年12月7日の気象情報

天気 日の出 日の入 最高気温 最低気温 最大風速
曇一時晴 - - 1.8℃ -5.9℃ 4.8m/s

大学共同利用法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3