大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所

研究所案内 研究所概要 数字で見る極地研

数字で見る極地研 - 観測拠点・観測隊

2020年10月作成

昭和基地(南極)
開設:1957年1月
南緯:69度00分25秒
東経:39度35分01秒
標高:28.8m
最低気温記録:-45.3℃(1982年9月4日)
最高気温記録:+10.0℃(1977年1月21日)
年平均気温:-10.4℃
年平均風速:6.7m/s

みずほ基地(南極、閉鎖)
開設:1970年7月
南緯:70度41分58秒
東経:44度16分52秒
標高:2,244.4m
最低気温記録:-61.9℃(1985年7月16日)
最高気温記録:-2.7℃(1982年1月12日)
年平均気温:-32.3℃
年平均風速:11.0m/s

あすか基地(南極、閉鎖)
開設:1985年3月
南緯:71度31分29秒
東経:24度07分50秒
標高:980.3m
最低気温記録:-48.7℃(1987年8月9日)
最高気温記録:+0.5℃(1990年1月5日)
年平均気温:-18.3℃
年平均風速:12.6m/s

ドームふじ基地(南極)
開設:1995年2月
南緯:77度19分01秒
東経:39度42分12秒
標高:3,810m
最低気温記録:-79.7℃(1996年5月14日、1997年7月8日)
最高気温記録:-18.6℃(1996年1月31日)
年平均気温:-54.4°C
年平均風速:5.8m/s
アイスコア 3035.22m 72万年前


ニーオルスン基地(北極)
開設:1991年4月
新観測棟へ移転:2019年4月
北緯:78度55分
東経:11度56分

2019年 年間最低気温 -25.1℃
2019年 年間最高気温 16.0℃
(Norwegian Meteorological Institute)

利用状況 479人日(2019年度)


第1次隊。南極観測船「宗谷」で
南極地域観測隊
第1次隊出発 1956年11月

南極地域観測隊隊員数の推移

南極地域観測隊(第1次~第61次の累計)
参加者数 3,498名
内、女性参加者数 166名


第61次隊

第61次南極地域観測隊
隊員・同行者数
越冬隊 30名 / 夏隊 62

参加大学(隊員・同行者の所属)
越冬隊:名古屋大学、宮崎大学
夏隊: 北海道大学、東北大学、東京大学、東京海洋大学、総合研究大学院大学、京都大学、岡山理科大学、公立鳥取環境大学、島根大学、九州大学

初代南極観測船
「宗谷」PL-107(海上保安庁)
1956年11月就航(第1次~第6次)
二代目南極観測船
「ふじ」AGB-5001(海上自衛隊)
1965年11月就航(第7次~第24次)
三代目南極観測船
「しらせ」AGB-5002(海上自衛隊)
1983年11月就航(第25次~第49次)
四代目南極観測船
新「しらせ」AGB-5003(海上自衛隊)
2009年11月就航(第51次~)

昭和基地への物資輸送量の推移

昭和基地への物資輸送量(第61次)
総量976トン (物資409トン、燃料567トン

南極越冬観測実施国
越冬基地 20か国41基地(2017年8月現在)
南極条約
1961年発効 原署名国12か国(日本を含む)
締約国54か国(2019年12月現在)
南極観測実施責任者評議会(COMNAP)加盟国数
30か国(2020年10月現在)
2014年に白石和行・極地研所長(当時)がアジアから初となる議長に選出
(2017年まで)
南極研究科学委員会(SCAR)加盟国数
44か国(2019年10月現在)
国際北極科学委員会(IASC)加盟国数
23か国(2020年10月現在)
ページの先頭へ