EN メンバーズサイト
ログイン

プレスリリース

  1. HOME
  2. プレスリリース
  3. 超軽量風速計でドローンによる風速計測を実現~安全飛行と気象観測に貢献~

超軽量風速計でドローンによる風速計測を実現
~安全飛行と気象観測に貢献~

プレスリリース(英文) Using Small Drones to Measure Wind Speeds in the Polar Regions
概要 国立極地研究所の猪上淳准教授、北見工業大学の佐藤和敏助教の研究チームは、汎用小型ドローンを用いて、上空の風速と風向を正確に計測するシステムの開発に成功しました。これまで多く用いられてきた超音波風速計の代わりに、汎用小型ドローンにも取り付けられる超軽量の熱式風速センサーを採用し、また、屋内での飛行実験を行って、ドローン動作が計測値に与える影響を除くための補正式を導出しました。ドローンの安全運用や、気象観測への貢献が期待されます。
論文タイトル Wind Speed Measurement by an Inexpensive and Lightweight Thermal Anemometer on a Small UAV
掲載誌 Drones
掲載日 2022年10月3日
著者
太字はArCS II関係者
Jun Inoue, Kazutoshi Sato
DOI https://doi.org/10.3390/drones6100289

※日本語の解説記事はこちら