大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所

2013.09号

アザラシが生息していますが、南極には天敵のシャチはいるのですか?
もし、いないなら年々アザラシの数は増えているんですか?

南極にもシャチはいて、アザラシを食べることもあるようです。南極のアザラシの数の変化はよくわかっていません。主要な餌であるオキアミの量が減っているため、アザラシの数が減少している可能性もあります。

色々な種類のペンギン達は同じ場所で共存しけんかにならないのか?

巣場所をめぐってけんかになることもあります。ある種類のペンギンの巣を別種の個体がケンカして乗っ取ることなどもあります。ただ大抵は巣場所の好みが少し違ったり、繁殖の時期が違っていたりしてうまく共存しているようです。

ペンギンも共食いするの?

しません。魚、オキアミ、イカなどを食べます。

オーロラは大きく分けて何種類あるんですか?

「くっきり型」と「ぼんやり型」の2種類に分けることがよくあります。英語では、「ディスクリート・オーロラ」と「ディフューズ・オーロラ」と言います。 みなさんがよく目にするカーテンのようなオーロラは「くっきり型」で、真夜中過ぎから夜明け前のころによくあらわれる雲のようなオーロラは「ぼんやり型」です。この2つは見た目だけではなく、いろいろな特徴が違うことがわかっています。

南極の陸には植物はあるのですか?
花の咲く植物は、草が2種類だけ、しかも南極の中でも暖かい地方にだけ生えています。その他にはコケと地衣類がみられるだけです。
宝石はなぜ見つけられたのですか?偶然ですか?あんなに細かくて小さいのに・・・
南極で石の調査をしているときに、「あれ、何か変わった鉱物だな」と気が つくことがあります。また、目で見えないくらい小さい鉱物は、実験室で顕微 鏡で見て初めてわかることもあります。石の研究で大事なことは、石に含まれ ている鉱物の種類をすべて明らかにすることです。今は電子顕微鏡などを使っ て、たとえ小さい鉱物でもその化学成分や結晶の形を知ることができます。
南極ならではの食材やメニューはありますか?
1年間の越冬生活に必要な食材は、必要な量を計算し日本国内や寄港するオーストラリアで購入して、基地に運びます。メニューは、調理を担当する隊員が生活のリズムや観測や仕事の繁忙さなどを考え工夫します。例えば、日本の季節の行事に合わせるとか、誕生会などを開くとか、曜日の感覚がなくならないように金曜日のお昼はカレーにするとか、また、各地のラーメン、駅弁シリーズなどアイディアを出しています。
昭和基地は東オングル島にあるので、周囲は海氷に覆われています。海氷に穴を開けて魚釣りができ、釣った魚が食卓をにぎわすこともあります。
(南極・北極科学館では、こうした越冬生活の記録映像を見ることができます。)
南極北極で野菜や米麦等を作ることはできますか?
栽培には、豊かな水、広く平らな土地、水はけの良い土が必要です。
南極大陸は氷の大陸ですから栽培条件に無理があります。北極点は北極海にありこの周辺も同様に栽培条件に無理があります。(北極海を囲む国々では、栽培可能な所もあるかもしれません)
昭和基地では、基地内に水耕栽培の装置を設置して葉物などを栽培しています。出荷量はそれほど多くはありませんが、冷凍食材が多いので「生野菜」は食卓の人気者です。
(南極・北極科学館では、こうした越冬生活の記録映像を見ることができます。)

みなさんからの質問より アーカイブ

ページの先頭へ