Arctic Environment Research Center

ホーム>共同利用>パラス-ソダンキュラ観測拠点

パラス-ソダンキュラ観測拠点

FMI(Finnish Meteorological Institute:フィンランド気象局)の協力により、各種気象観測施設、衛星センサー地上検証サイトを活用します。The Pallas Atmosphere Ecosystem Supersite(パラス)及びThe Arctic Space Centre(ソダンキュラ)を擁し、2つの施設間の距離は約125kmです。ArCS IIプロジェクト関連では、主にソダンキュラでは衛星プロダクトの地上検証観測、パラスではブラックカーボン(BC)の計測が行われています。

The Pallas Atmosphere Ecosystem Supersite
(写真出典:https://eu-interact.org/field-sites/pallas-sodankyla-stations/

パラス-ソダンキュラ観測拠点に関するお問い合わせ

国際北極環境研究センター aerc-kikaku@nipr.ac.jp

大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 国立極地研究所 国際北極環境研究センター
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3 (交通アクセス) / E-mail:aerc-kikaku@nipr.ac.jp