日本の南極地域観測隊は、1957年に1次隊が昭和基地を設立してから現在に至るまでの60年以上にわたり、地球環境の観測を続けています。このページでは、観測隊の今をご紹介します。

観測隊ブログ

63次隊

63次隊は新型コロナウイルス感染症の流行により、62次隊に引き続き例年と行動が異なります。
詳細は第63次南極地域観測行動計画の決定についてをご覧ください。

観測・設営計画

63次隊が行う観測・設営計画概要を、トピックスとともにご紹介します。

ショータ

観測隊はいまどこ?

観測隊はいまここにいます

63次隊が日本を出発してから帰国するまで(夏期間:2021年10月~2022年3月)の動きを、地図でご紹介します。

隊員・同行者紹介

63次隊の隊員を紹介します

63次隊のメンバーや構成をご紹介します。

62次隊

62次隊は新型コロナウイルス感染症の世界的な流行により、例年と行動が大きく異なります。
詳細は第62次南極地域観測行動計画の決定についてをご覧ください。

観測・設営計画

62次隊が行う観測・設営計画概要を、トピックスとともにご紹介します。

活動成果(夏期間)

61次隊越冬期間(2020年2月~2021年1月)と62次隊夏期間(2020年11月~2021年2月)の活動成果をご紹介します。

ショータ

観測隊はいまどこ?

観測隊はいまここにいます

62次隊が日本を出発してからの動きを、地図でご紹介します。

隊員紹介

62次隊の隊員を紹介します

62次隊のメンバーや構成をご紹介します。

バックナンバー

61次隊以前の活動をご紹介します。

58次隊以前の活動